基礎編構成内容

ジュニア水泳「ハウ・トゥ・レッスン基礎編」の構成内容

「ジュニア水泳ハウ・トゥ・レッスン基礎編」では、1泳法ごとに「ヘルパーを付けた指導方法」と「ヘルパーを付けない指導方法」の2本立てになっています。各泳法の指導は(ヘルパー付き指導・ヘルパー無し指導)、1回の練習時間を60分に設定し、5回に分けて練習する構成内容になっています。泳法の指導カリキュラムに合わせ、トレーニング・ドリルの映像が確認できるため、泳ぎの指導プロセスを確認しながら実践することができます。
※(収録時間:約77分)。

ジュニア水泳ハウ・トゥ・レッスン基礎編内容

72種類のドリル例

「ジュニア水泳ではハウ・トゥ・レッスン基礎編」では、72種類あるドリルを組み合わせた指導方法を行っています。各泳法の指導要点を説明した詳細なドリルが紹介されており、このドリルとカリキュラムを指導に取り入れることで、練習を効果的に行うことができます。

ジュニア水泳ハウ・トゥ・レッスン基礎編ドリル

トレーニングカリキュラムがプリントアウトできます

このDVDには練習カリキュラムが付随しています。ディスクをDVDドライブが使えるパソコンに挿入すると、PDFで作成された練習カリキュラムが確認できると同時に、プリントアウトもできます。泳法ごとに、1回60分の中で展開するカリキュラムとドリルが紹介されていますので、カリキュラムを参考に、映像でドリルを確認し、指導にお役立てください。


ジュニア水泳ハウ・トゥ・レッスン基礎編指導カリキュラムサンプル

©2005-2017. Cruise Communications, Inc. All Rights Reserved.